アレクサTips 自分の携帯を探す

自分の携帯が迷子になったとき、携帯を鳴らしてくれます。

「携帯ファインダー」というスキルを使います。そのスキルの説明書き(Alexaへの話し方の例)にある文章は長ったらしいですが、「アレクサ、携帯どこ?」で反応してくれます!「アレクサ、電話どこ?」でもOK

これは便利♪

アレクサのスキルを有効にする

「携帯ファインダー」というスキルを有効にしましょう。

  • 左上の三本線→スキル・ゲーム
  • 検索窓から「携帯ファインダー」
  • 携帯ファインダーをタップ
  • 「有効にして使用する」をタップ

アレクサに話しかけて、設定を進める

私の場合、ここでトラブルに! 電話をかけても、プチッと切れる。つながらない。。。

アレクサがしゃべってるときじゃないと、電話がつながらない?みたいでした。

ということで、「03‐4540-2801」をメモっておき、携帯片手にアレクサにしゃべりかけましょう。

  • 一度電話番号「03-4540-2801」にTELしておく。(後で発信履歴からTELするため)
  • 携帯を片手に持っておく。電話をすぐにかけれるように。
  • アレクサに話しかける・・・「アレクサ、携帯どこ?」
  • アレクサがもごもご話し出す。しばらくして「スタートと言ってください」とアレクサが言うので、「スタート」と言う。
  • アレクサが電話番号を話し出す。が、この電話番号を聞いた後に電話してもつながらないので、電話番号を言い出したらすぐに発信履歴から「03-4540-2801」にTELする。
  • アレクサもしゃべりつつ、電話先でもごにょごにょ言い出す。ちょっと聞き取りづらくなる。アレクサのほうが黙るまでしばらく待つ。
  • アレクサが黙ったら、「アレクサ、携帯ファインダーのピンコードを教えて」と話しかける。
  • 4桁のピンコードを言うので、携帯にその番号を入力する。
  • 携帯のほうがごにょごにょ言って、自然にTELが切れる。これで設定完了!

接続テスト:アレクサに「携帯どこ?」「電話どこ?」

アレクサに向かって、「アレクサ、携帯どこ?」もしくは「電話どこ?」と言ってみましょう。それで自分の携帯が鳴ったらOK。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA